Haru Haru Baby

Haru is my dear boy who was born on June 23rd, 2014.

熊本震災支援 服部幸先生チャリティーレクチャーに参加してきました 

当選したので行ってきました、熊本震災支援 服部幸先生チャリティーレクチャー。
昨日診察してもらったばかりなので、スーツを着てお話される先生の姿は何だか不思議な感じw

今回のチャリティーレクチャーは、熊本震災支援のために何かできないか、と先生が発案された実現したとのことで、参加費2,222円がすべて支援団体に寄付されるというもの。
何かできることはないか・・・と思いつつも、寄付先の選択肢がありすぎて素人はなかなか選べません。
こういう機会があると、ありがたいですね。

レクチャーのテーマは「猫と震災」。
万が一震災が起きた場合、何に注意すればいいか、どういう対策を採り得るか、震災後に気を付けるべきことなど、普段防災のことを考えているつもりではありつつも、猫の専門医である服部先生のお話を聞き、再度自分のやるべきことを見直さねば、と思いました。

目からうろこだった話がいくつかあったのですが、その中でもいちばん勉強になったのは、「猫にミネラルウォーターは危険」というのが実は正しくない、ということ。
ミネラルを含んでいるから尿結石のリスクが高まる、といたるところに記載がありますが、実は市販されている日本のミネラルウォーター(いわゆる軟水)のいくつかの銘柄よりも、東京都の水道水の硬度の方が高いというデータを見てびっくり!
そんなの、各銘柄や水道水の硬度を比べてみれば一目瞭然なのに、怖いですね、多くの情報を鵜呑みにする私の脳・・・。

我が家では基本的に水道水×ゼオカルをはるの飲み水としており、防災用にはるのお水をどうするかを悩んでいました。
水道水をベースに作られている「ペットのみず」という商品をいくつか購入しましたが、品質保持期間は同じ頃に購入したミネラルウォーターと同じく、2018年でした。


今回のお話を踏まえると、もちろん硬度を確認した上でですが、備蓄用の保存期間の長い水を買った方がいいじゃないか! と思った次第です。

あと、先生もご自宅の猫ちゃんに月に数回ハーネスの練習をしているとのことで、今の楽天お買い物マラソン期間に、我が家でも購入してしまいそうな気がしますw

レクチャー終了後、サイン会が行われていました。
先生の著書にサインを入れていただいたり、歓談(?)したり。
先生の人気者度合いを目の当たりにした感じですw
私は、昨日お会いしたばかりですし(笑)、恐らく来週もお会いすることになりそうなので、そのまま失礼いたしましたw

服部先生、貴重なお話をありがとうございました!!

---------------

こちら、玄関で涼を取る猫。

20160529_161259.jpg

今日は結構暑かったので、玄関のひんやり感が気持ちいい模様。
帰宅後、しばらく静かなので様子を見に行ったら、こんな風にひっくり返っておりましたw


§ランキングに参加しています
   ↓

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ


  
スポンサーサイト

Comment

Add your comment