Haru Haru Baby

Haru is my dear boy who was born on June 23rd, 2014.

行動範囲 

綿棒ちょいちょい。

24596.jpg

24597.jpg

シンクでまさかの・・・

24598.jpg

かいかいかいかいかいっ(汗)

24599.jpg

シンクもIHも、はるにとっては「自分の場所のひとつ」なんだと思います。
家のつくり上、キッチンを立ち入り禁止にすることもできず、上がれるようになったときに諦めました。
人間側が、はるにとって、それから料理する場所として、双方にとっての衛生面と安全面に気を付けていればいい話なので。

はるが我が家に来たばかりの頃、洗面所・お風呂場・寝室は私がいるとき以外は立ち入り禁止にしていました。
ひとりでベッドや衣装ケースに上り下りできるようになってから寝室を開放し、だいぶ安心できるようになって洗面所・お風呂場も開けっ放しで出かけるように(バスタブにお湯をためることがないので、溺れる危険性はなし)
家に帰ってくるとバスタブの中におもちゃが放置されていたりするので、お風呂場もはるの遊び場のひとつになりました。

今の家ではるが自由に入れない&入らないのは、トイレくらいでしょうか。
そういう意味で、こんな狭い家ではあるものの、子猫時代と比べて、はるの行動範囲はぐんと広がりました。
そして、実家にしばらく滞在して帰って来たりすると、まったく落ち着き具合なども違うので、しっかり自分の家と認識してくれていると思います。

約1年後に控える引越、部屋はもう少し広くなるので、はるの遊べる範囲は広がるものの、この慣れ親しんだ環境を離れることがはるにどういう影響を与えるか、今からちょっと心配・・・。
キャットウォークをオーダーして、できるだけはるが過ごしやすい環境をつくるつもりではいますが・・・。

ただ、現実的ないちばんの問題は、今の家が売れるタイミングと新居に入居するタイミングに恐らくラグが生じるので、その短期間、はるとどこに住むか、ということ。
ま、実家のつもりなんですけどね、はははー(母親の嫌そうな顔が目に浮かびますw)


§ランキングに参加しています
   ↓

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ


  
スポンサーサイト

Comment

Add your comment