Haru Haru Baby

Haru is my dear boy who was born on June 23rd, 2014.

恐怖心と好奇心の狭間で Part2 

外が気になるはる。
帰宅後玄関で佇んでいるので、しっかり抱っこしてマンションの廊下をちょっとだけお散歩。
通行人とか車とか、動いているものをじっと目で追っているけれど、おろせーーー! とならないのは、やっぱり怖いからかなw

昨日の夜、宅配便が届いて玄関のドアを開けたときに足元に来てしまい、脱走防止で抱っこしたら、佐川のいつもの配達の方がいても逃げようとせず、いい子に抱っこされたまま。
配達の方は猫が好きらしく、「あれ、猫いたんですね!?」とか「うちも猫いっぱいいるんですよー、かわいい」と。
何だよはる、かわいいって言われるとおとなしいのか?w

しかし。

今晩、廊下の向こうからクロネコの配達のお兄さんが歩いている姿を視界に捉えるやいなや、肩によじのぼりしがみつき、ベビーカーを押した若いママさんの姿にひとり部屋に戻ろうとドアの方に向かって手足ばたばた。

外で遭遇する人は、怖い人認定をするようです。
外=怖い、と認識してくれたかな(してないだろうな・・・)


家の中では元気いっぱい。
目を真ん丸にして、お尻をふりふりしながら(だからぶれる…)、ボールを狙っています。

20141017110514518.jpg


§ランキングに参加しています
   ↓

にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ


     
スポンサーサイト

Comment

Add your comment