Haru Haru Baby

Haru is my dear boy who was born on June 23rd, 2014.

侵入者と狩人 

朝方、ベランダでしっぽぶんぶんさせながらごろん。機嫌がいいんだか悪いんだかw夜、キッチンで食器を洗っているとき、やたらと激しく寝室で遊んでいるなぁ・・・と振り返ると、寝室の入り口あたりの天井に蛾(以下、侵入者)・・・!(ひぃっ)あんなでかいヤツに、いつ侵入されたんだ!?はるは超興奮状態で、絶対に届きっこないヤツを見上げながら、にゃーにゃーシャーシャー言いっぱなし。他の部屋に移動されないようにドアを...
Read More

冷たい麦茶はいかが? 

大好きなストローが気になっているのかと思いきや、パック自体をちょいちょい。しまいには、がぶっ冷たい麦茶がおいしい季節になりました~§ランキングに参加しています   ↓  ...
Read More

 

ソファで二度寝をしていてふと目を開けると、すぐ近くではるも気持ちよさそうに寝ていました。ぱっかーんと開いてwころりと向きを変え、また開く。おばけスタイルはキープしたまま、伸び~~~このままずっと、一緒にのんびり寝ていたかった・・・!§ランキングに参加しています   ↓  ...
Read More

夏日対策 

天気予報を見て慄く。夏日ってこんなに突然来ましたっけ!?早朝(6時前)、どこにいるか姿を探すと、窓のない本部屋で、ねこんきもち付録のテントの中で何ともいえない顔をしておりましたw朝、いちばん陽が当たるので、日中よりも朝方にいちばん室温が上がるかも・・・と思いつつ、今日はレースのカーテンを閉めて網戸にしていくことに。しばらくカーテンの向こう側のキャットタワーで日向ぼっこをしていたはるですが、暑くなっ...
Read More

完璧ニャンモナイト 

ベッドの形状にみっちりはまっているだけなんだけど。これぞ完璧なニャンモナイト!私が近くでカシャカシャ写真撮っているので、薄目で抗議の意を表しておりますwキャットタワーてっぺんのベッドで寝るときは、だいたいがこの低い方のタワー。高さのあるタワーは、ベッドが浅いからかな。こんな真ん丸になっていたかと思えば、ベッドからあふれ出るように寝ている姿もwでーーーーん。連休も今日でおしまい。この休み中、はるが日...
Read More

御影石、始めました 

引越のとき、プチプチに包んで大事に持ってきた御影石。今日は驚くほどの暑さだったので、解禁。御影石、始めました!夕食を一緒に食べよう、と両親が来訪。私が留守中に先に父が到着し、私が帰宅後しばらくして母も到着。私が抱っこしたまま近付くと猫パンチ&シャーーーー。両親がさわろうと手を伸ばすと、さっと距離を取る。とはいえ、隠れたりはしないし、両親がいる間でもごろんと寝転がったりもする。来月海外出張が入ってし...
Read More

晴天続き 

今日も天気がいいので、朝から大物ファブリック(ソファカバーとか)を洗濯。レザーむき出しになったソファに、歓喜のぐるんぐるんを披露してくれるはるww(足跡ついてるw)爪を研いだりはしないので、カバーは必須でもないかもな。そして、本部屋に置いてある衣装ケースのうち、ひとつを父親用にしてあるのですが(この間私の海外出張の際に泊まりに来てくれたときに用意したら、本当にお泊まりセットが入っていたw)、そこを...
Read More

子猫時代から愛用のベッドの現在 

深夜。枕元でごろんと寝返りを打つ音がしたので、フラッシュ焚いて写真撮ってみた。おばけ寝w日中も、みっちみちな感じで爆睡。既にベッドの枠が歪んでますなwこのベッド、はるを迎える前に購入したもの。ハウス状のままだと入ってくれそうにもなかったので、早々につぶしてベッドに。それ以来結構お気に入り。季節問わずよく寝ており、いつの日からか私の枕の横が定位置に。生後4ヶ月弱のときは、こんな感じだったのに! ちっ...
Read More

端午の節句 2017 

今年もこいのぼりー!もちろん、昨年の100均の使い回しですがw寝起きに佇んでいるところに、さっと横にこいのぼりを置いて撮ったので、ぽわっとした顔なのはご愛嬌。今年1年も元気いっぱいに過ごせますように!§ランキングに参加しています   ↓  ...
Read More

ロールカーテンを下ろせない事情[動画あり] 

今の家では、寝室のカーテンはロールタイプにしました。当初、紐部分が心配ではありましたが(はるがちょいちょいするんじゃないかと)、一度もそういうことがなく安心しきっていたある日。私が寝ていると、近くで、がりがりがりがり・・・と聴き慣れない音がし、何事かと音の方を見ると・・・プラスチックのビーズのようなものがついているその紐を、ガジガジ噛んでいるではありませんか・・・!首を吊ってしまったりしたら恐ろし...
Read More